自動車の維持費・試乗記・整備・アイデアのプログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小雨の時、役に立つのが間欠ワイパーだが、雨の降り方によっては役に立たない事がある。
ワイパーの作動時間を任意に調整できる作動時間調整機能付間欠ワイパーが装備で装着してあると便利である。
スポンサーサイト
新型プリウスのソーラーベンチレーションシステム
真夏の暑い中、太陽電池で発電した電気で換気用のファンを回して室内の熱気を室外に排出するもの
昔、マツダの車でもこの装備あったような感じがする。
カー用品店でも快適グッズで販売しているが、純正装備でこれから普及してほしい快適装備だ。
スピードを出すと足回りからタイヤの回転に合わせてうなり音がします。
走行距離が多いのでハブベアリングが駄目になっているのだろうと思い、近いうちにハブベアリングを交換しようと思っていました。
その後、タイヤの溝が少ないので新品タイヤに交換しました。
タイヤ交換後、走ってみるとうなり音が消えてるではありませんか。
異音の原因はタイヤだったと判明しました。
カー用品店でオイル交換する事にしました。
オイル交換の待ち時間の間、ETCを見にいきました。
やはり、ETCは売り切れで当分入荷の予定は分からないみたいです。
ETCの機種を選ぶ状態ではなさそうです。

ETCにはアンテナと本体がいっしょになった一体型とアンテナと本体が分かれたタイプの分離型があります。
一体型は価格が安い、分離型は本体の取り付け位置が選べるのでETCカードを人目につく場所に置かないので盗難防止になります。

ETCの入荷予定の目処がたたない今、ETCカードをつくるだけです。
ETCが手に入る迄待つしかありません。
バッテリー液の減り方が各セル、ばらばらに減っている。
バッテリーの外観がふくらんだ感じの場合はバッテリーの交換時期かも知れません。

行きつけのガソリンスタンドは国道から離れた場所にある為かガソリンの店頭価格が安い。
現金カードを持っているので更に安くなるのだが、ENEOSカードを持っているともっと安くなるみたいだ。
ETCカードも作れるのでENEOSカードを作ろうかなと悩んでいるところである。



ときどきエンジンが止まる、異音が出る。
車の不具合をディーラーや修理工場にだすのになかなか直らない事がある。
そんな場合は不具合が発生した時の状況を把握してディーラーや修理工場に伝えると良い。
ディーラーや修理工場も不具合が発生しないと修理できないからだ。
自分が車に乗っている時は不具合が発生しているのにディーラーや修理工場にだすと症状が出ないのは不具合が発生している条件を再現できないからだ。
エンジンオイルの交換時期がきたのでオイル交換する事にしました。
DIYでオイル交換すると廃油処理がめんどくさいのでカー用品店にお願いする事にしました。
カー用品店のオイル売り場に行くとさまざまなオイルがあります。
最近は環境に優しいエコカーの為の専用オイルまであるんですね。
エンジンオイルの選び方なんですが、取り扱い説明書で指定しているグレード、粘度のオイルを選びましょう。
指定外のオイルを使うとエンジンの不具合、燃費の悪化、オイル漏れなどの原因になります。
自動車税の支払いの時期になると自動車税の安い車がほしくなる。
環境に優しいエコカーは自動車税が安くなるが、低年式の古い車は逆に自動車税が高くなる。
今乗っているRV車はコンパクトで使い勝手も燃費もいい。
走行距離は過走行だが、故障もなくまだ乗れそうなので自動車税は高いがまだ乗るつもりだ。
過走行車でも海外で人気のある車は輸出すると高く売れるらしい。
下取り価格が希望価格でない場合、複数の買取業者に車の査定をしてもらう良いだろう。
ひょっとして思ったより高く売れるかも知れない。
景気悪化で安くなったガソリンがふたたび高くなってきました。
景気が良くなればさらにガソリン高になる可能性があります。
ガソリン代が安くなって、今話題のETC割引も使えるETCカードもあるみたいです。




2009.5記事
レンチがあまり動かせないのでボルトが緩められない。
ストレートメガネレンチで裏表の角度が違う場合、裏表交互に使ってボルトを緩める事ができる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。