自動車の維持費・試乗記・整備・アイデアのプログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1993年今までの軽乗用車とは思えないボンネットのある背の高い軽乗用車がSUZUKIより販売された。
スズキワゴンRである。
背の高い軽乗用車は箱バンがすでにあったのだが、ボンネットのある乗用車タイプの車はワゴンRは自分が知る限り初めてである。
セルボモードの部品を流用し、コストを抑える事ができた。
リヤードアを左側一つにしたのは、コストダウンの為と子供がドアを開いて車道に飛び出さないように配慮した為だ。
斬新なデザインと広い室内、使い勝手の良い装備でワゴンRはヒット作となった。

全国の新車ディーラーからEメールで見積もりが取れる。もちろん無料!


自動車blogランキングへ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3mentecar.blog23.fc2.com/tb.php/66-472e0edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。