自動車の維持費・試乗記・整備・アイデアのプログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷却水サブタンク(ラジエターリザーブタンク)の上限(MAX)~下限(MIN)の間に冷却水があるか確認する。
エンジン温度が高い時は冷却水サブタンクの冷却水はエンジン温度が低い時より高めを示す。
冷却水が著しく減る場合は水漏れなどが考えられるのでディーラや修理工場に点検してもらった方が良い。
新車や、冷却水交換後の自動車は冷却水通路に混入しているエアーが抜けて冷却水が減少するので上限まで補給して様子をみる。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3mentecar.blog23.fc2.com/tb.php/9-ec40f544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。